嵐

五十嵐広行(ヒロ)とは?

HIROのプロフィール

エグザイルのHIROこと五十嵐広行のキャリア

五十嵐広行の経歴については、語り尽くせないほどの苦労人とであったといってもいい。

広島県に生まれ、思春期を神奈川県横浜で育った彼にとって15歳のディスコはとても刺激的で、それを契機に彼の人生がスタートしたといっても過言ではない。

もともとは、かなり荒れ果てていた青年であり、放蕩三昧の生活をライフワークとしていたことは、現在のEXILEのリーダーである彼の姿からは想像できなかった。

現在ではLDH WORLDという会社名のCCOを務めるほどを出世した彼はもともと、借金をしてまでギャンブをするというクソみたいな人間であったのだから驚きである。


五十嵐広行の生年月日は1969年6月1日ということだ。

ちなみに芸名はHIROという名前である。



現在の妻は、年下の女優である上戸彩だ。

2人の出会いは10年以上も前の昔の出来事にさかのぼる。

もともとは子分のような存在であった上戸彩と次第に関係ができあがってしまっていた。

HIROの原点

HIROの原点といえば、ディスコで見た黒人のダンスの力強さに圧倒され、ダンスの魅力に目覚めてしまったことである。

当時は膨大な借金をZOOに所属している時に作ってしまい、日本のダンサーとしてみじめな青春時代を過ごしている。

HIROのダンスの道へは、自分を磨くいい結果になっている。

その位、ダンスはHIRO自身の心を変えていく素晴らしいものであるという実証を示していく。

リーダーとして、初代JSBを立ち上げ、無名プロデューサーとして当時、給料は6万の大変な生活を送っている。

しかし彼にとって、パフォーマンスよりもプロデューサーの方が才能があったため、JSBのボーカルの裏切りにも耐え、現在のような素晴らし組織を作り上げた。

結論としていることは、五十嵐広行という男の人生は徹頭徹尾ダンスざんまいであり、素晴らしきエンターテイナーである。


横浜市立金沢高等学校出身のHIROの初陣といえば高校の文化祭でマイケルジャクソンのようなダンスを披露したことである。

しかし高校の文化祭なのであまりウケが良くなかった。


その悔しさから、ダンスコンテストでLMDに参加することになり、プロとしてLUV DELUXEとして再デビューを果たした。

EXILE一族の顔といえばまさしく五十嵐広行であることを誰も疑わない。

現在の仕事

現在の彼は、ファンに対しても常に礼儀正しく振る舞い、自分のお金でライブに来てくれるお客さまに対しては、絶対に損をさせないという心情もっている。


これはもしかしたら、エグザイルエンタテイメント有限会社の時から貫かれた経営理念なのかもしれない。


今振り返ると、EXILEの道は壮絶であるが、HIROが社長を務めたことによって、これまでの大成功を収めたといっても過言ではない。


五十嵐広行をリーダーとしたLDHという現在の会社が大きくなりすぎているため、LDHの組織改編が急ピッチで進められている。

年収いくらなの?

そのためいったんは社長辞任したが、現在の年収はいったいいくらなのかという疑問については、2013年にEXILEパフォーマーを引退し、裏方でLDHの社長を勤めている現在の年収の推定は約2億という試算が出ている。

リンク

メニュー

コンテンツ

三代目

アーティスト

アイドル

三代目グッズ 買取
三代目グッズ 買取

嵐グッズ 買取
櫻井 翔
嵐グッズ 売る
大野 智
嵐 グッズ 売りたい
松本潤